MENU

フィットの自動車保険は安い?料率クラス・料金相場と見積もり!

 

フィットは、ホンダが販売する小型乗用車の大ヒット車種です。
街でも頻繁に見かけるフィットですが、自動車保険料は安いのか相場を調べてみました。

 

結果を先に言うと、フィットの自動車保険は普通より少し安いという評価です。
安い原因ですが、車両料率クラスが良いためです。

 

車両料率クラスは損害保険料率算出機構が毎年見直しを行っており、保険会社は料率クラスに独自の係数を掛けて保険料の算出に利用しています。

 

 

購入する自動車の車種・形式によって保険料が変わるという事ですが、フィットはこの車両料率クラスの評価が高め、普通より良いということですね。

 

このページでは、フィットの自動車保険料の概算・相場について解説しています。
ぜひ参考にしてみてください。

 

フィット自動車保険の料金は安い?年齢別の平均相場は?

 

フィットの自動車保険料シミュレーションは、そんぽ24にて行いました。
年齢別で比較するため、それ以外の項目は条件を揃えてシミュレーションを実施しています。
項目は以下の通りです。

 

  • 年齢:20歳以下21歳〜25歳26歳〜34歳35歳以上
  • 運転者年齢条件特約:全年齢21歳以上26歳以上30歳以上
  • 運転免許証の色:ブルー
  • 車の排気量:661cc〜1500cc以下
  • 年間予想最大走行距離:4,000〜7,999km
  • ノンフリート等級:6等級
  • 対人賠償:無制限
  • 対物賠償:無制限
  • 無保険車障害:2億円
  • 人身傷害補償特約:5000万円
  • 運転者限定特約:家族限定
  • 車両保険金額:140万円
  • 形式:GG7

 

そんぽ24の運転者年齢条件特約は、21歳以上、26歳以上、35歳以上です。
上記の年齢のタイミングで、保険料が下がるため、それぞれシミュレーションしています。

 

フィットの車両保険のタイプは、以下の3種類です。

 

エコノミー:車両保険なし
スタンダード:車対車
フルカバー:一般車両保険

 

フィット自動車保険は安い?18歳、19歳、20歳の料金相場!

18歳、19歳、20歳のフィットのシミュレーション内容と結果金額は以下の通りです。

 

エコノミータイプ スタンダード フルカバー
金額 109,050円 185,210円 296,760円

 

フィット自動車保険は安い?21歳〜25歳の料金相場!

21歳〜25歳のフィットのシミュレーション内容と結果金額は以下の通りです。

 

エコノミータイプ スタンダード フルカバー
金額 63,910円 109,420円 173,680円

 

フィット自動車保険は安い?26歳〜34歳の料金相場!

26歳〜34歳のフィットのシミュレーション内容と結果金額は以下の通りです。

 

エコノミータイプ スタンダード フルカバー
金額 41,260円 72,690円 115,450円

 

フィット自動車保険は安い?35歳以上の料金相場!

35歳以上のフィットのシミュレーション内容と結果金額は以下の通りです。

 

エコノミータイプ スタンダード フルカバー
金額 38,630円 68,990円 110,190円

 

フィットの自動車保険は安いまま?それとも値上がり傾向?

 

フィットの自動車保険料は、特に値上がり傾向にはありません。
一般的に特定の車種が値上がりする原因は、車両料率クラスが悪化傾向にあるからです。

 

フィットの場合、損害保険料率算出機構による形式別料金クラスの推移を確認すると、良化も悪化していません。

 

フィットの自動車保険の車両料率クラス

以下は、2018年と2019年のフィット(形式:GG7)車両料率クラスです。
全ての項目でまったく変化していません。

 

とは言え、プリクラッシュブレーキの標準搭載がすすんでいる車種では、対物賠償が3の場合が多いので、ホンダにも頑張って欲しいところですね。

 

フィット自動車保険の車両料率クラス(2018年1月1日〜12月31日)
対人賠償 4
対物賠償 4
搭乗者傷害 4
車両 3

 

フィット自動車保険の車両料率クラス(2019年1月1日〜12月31日)
対人賠償 4
対物賠償 4
搭乗者傷害 4
車両 3

 

フィット自動車保険の車両保険の料金は安い?

フィットの年齢別の車両保険金額(140万補償)の相場は以下の通りです。
年齢以外の条件は、料金相場シミュレーションで使用した条件通りです。

 

車対車 一般
18歳・19歳・20歳 76,160 187,710
21歳〜25歳 45,510 109,770
26歳〜34歳 31,430 74,190
35歳以上 30,360 71,560

 

18歳・19歳・20歳は、どの損保会社でも高いのですが、特に一般車両保険の金額がもの凄く高いですね。
免許を取得して間もない年齢なので、自損事故が多いのだと思います。

 

参考:18歳・19歳・20歳の自動車保険が一番安いおすすめはどこ?

 

フィットの自動車保険を少しでも安い料金に押さえたいなら、車両保険は車対車タイプにすることをおすすめします。

 

フィットの自動車保険が安いのはホンダセンシング搭載車!

 

新型フィットでは、安全・運転支援装備ホンダセンシングが搭載されました!
ホンダセンシングには様々な機能があるのですが、安全性を向上させる衝突軽減ブレーキ(AEB)が搭載されたことで、割引を受けることができます!

 

先進安全自動車(ASV:Advanced Safety Vehicle)割引と呼ばれるもので、発売から3年間、自動車保険を安くすることができます。
(その後は、型式別料率クラスに反映)

 

参考:自動車保険はASV割引で安い!AEB装置とASV割引対象車は?

 

自動車保険の自動ブレーキ割引率は9%!これは安いですよね!
フィットを購入する際は、ホンダセンシング搭載車を選ぶと自動車保険が安いですよ!

 

フィット自動車保険が安くなる見積もり方法は?一括見積もりが安い!

 

フィットに限った話ではありませんが、自動車保険は複数の補償・特約を組み合わせた複合商品なので、人によって料金が異なります。
ですので、実際にどの損保会社が安くなるのかは、複数の会社から同じ条件で見積もりして比較するしかありません。

 

フィット自動車保険が安くなる一括見積もり!

複数の会社から同じ条件で見積もりするといっても、実際に実行するのは大変です。
東京海上日動火災や三井住友海上火災のような代理店型の自動車保険の場合、担当の営業マンに見積もり依頼する必要がありますし、契約する会社以外には断りの連絡も必要です。

 

インターネットで自動車保険の見積もりができる通販型の場合、営業マンへの連絡は不要ですが、入力項目も多いので相当な時間が必要になります。

 

そこで、当サイトでおすすめしているのが、フィット自動車保険の一括見積もりです。
自動車保険一括見積もりサイトを利用すれば、一度の入力で複数の損保会社から見積もりを取ることができます。

 

同条件での金額の差が一目瞭然ですので、比較して決めたい人には必須のツールとなっています。
私も、毎年の更新の都度、一括見積もりサイトで自動車保険を比較して、安いとこを探すのが習慣になっています。

 

利用料は無料なので、安心して利用できると思います。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。

 


参考:今すぐ一括見積もりしてみる!

 

フィットの自動車保険が安いランキングとワーストランキング!

フィットに限らず、安い自動車保険ならネット通販型がおすすめです!
安い自動車保険といっても、人それぞれ条件や補償内容が異なりますので、一概にどこが安いとは言い切れませんが、安くなる傾向の損保会社をランキング形式で紹介しています。

 

参考:自動車保険が安いランキングBEST5とワーストランキング

安い自動車保険を探すならネットの一括見積もりがおすすめ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
しかも利用料は一切掛かりません!
こちらのページで詳しく解説しているので、よろしければ参考にしてください。

一番安い自動車保険はどこ?