MENU

AIG損害保険(旧:AIUと富士火災が合併)の自動車保険

AIG自動車保険の基本情報

AIG損害保険株式会社
AIU保険

AIG損害保険株式会社保険は、世界的な保険企業AIG傘下の外資系損保企業です。
日本での活動開始は1946年と古く、自動車保険のみならず火災・地震保険や医療保険などを取り扱っています。
AIG損害保険株式会社の特徴としては、事故発生時の代理店対応が高く評価されている点で、それが顧客満足度に繋がっています。
AIG損害保険は、2018年1月11日に、AIUと富士火災が合併して誕生しました。

契約台数

サポート拠点

無料レッカー

無料代車

85万台

76箇所

距離制限なし

指定修理工場へ入庫以外は100kmまで無料

24時間事故受付

休日事故処理

格付け

ソルベンシーマージン

24時間365日

初期対応のみ

A +

834.8%

※格付け:2013年06月21日時点
※ソルベンシーマージン(保険支払能力):2016年度

 

AIG自動車保険の顧客満足度

総合満足後

75.21点

ランク外

加入・更新手続き

79.06点

ランク外

商品内容の充実度

73.86点

ランク外

保険料

73.14点

ランク外

事故対応

76.46点

3位

調査・認定結果

73.81点

1位

受取額・支払いスピード

75.48点

ランク外

サポートサービス

74.47点

3位

※自動車保険顧客満足度(オリコン調査)

 

AIGより安い自動車保険見積もりの方法

安い自動車保険を探すならネットの一括見積もりがおすすめ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
こちらのページで詳しく解説しています。

 

参考:自動車保険見積もり|一括見積もり比較で安いのはどこ?

 

AIG自動車保険の評判

AIG自動車保険の評判

事故の際、迅速丁寧に対応してもらった点が良かったです。他社を知りませんが、担当者さんには親身に対応してもらっています。


 

AIG自動車保険の評判

代理店の担当者がとにかく対応が良く、保険金の請求に係る事故の際、非常に頼りになる。


 

AIG自動車保険の評判

とても迅速丁寧で安心できました。ずっとこの保険会社にお世話にになりたいくらい頼もしい会社です。


 

口コミ:保険料も安いし、事故対応も安心、AIGの自動車保険で良かった

 

私の不注意による交通事故で、私の車は大破した上に、相手方に怪我をさせてしまいました。
事故を起こした直後は、どうなってしまうのだろうという絶望感がありましたが、AIUの担当スタッフから、「安心してください、大丈夫ですから」という言葉かけがあって、涙が出そうなくらいほっとしたのを覚えています。

 

交通事故で頭が真っ白になっていても、的確に指示を出してくれたので、その場での対応に困ることもなくて安心できました。

 

正直相手方には最小限しか会いたくなかったのですが、事故後の話し合いなどは、AIG自動車保険の担当スタッフさんがほとんど行ってくれました。
過失割合も、完全に私が悪いと思っていましたが、私が9割ということで話し合いがつきました。

 

治療費や車の修理費用は保険料で全額負担のため、保険料が一時的に上がりはしましたが、これほどまで簡単かつスピィーディーに事故対応ができるのかと思うと驚きでした。

 

AIG自動車保険は、様々な割引制度があるので、かなり安い費用で加入できて正直大丈夫なのかなと思っていましたが、今回の交通事故の対応は素晴らしかったし、それ以外にもロードサービスなどが充実しており、何かあっても一番安心できるので大変満足しています。

 

口コミ:私が体験したAIG自動車保険の対応

 

私は車通勤で仕事に通っていた時期がありました。
毎日自宅と職場の往復を自家用車で走っていましたが、ある日帰宅途中に事故に遭ってしまいました。

 

T字路を右折しようと一時停止していた相手の車が、反対車線からまっすぐ走って来る私の車に気がつかず、お互いの車がかなり接近したその時に相手がいきなり右折しようと車を発進させたのです。

 

私はブレーキをかけましたが間に合わず、衝突してしまいました。
生まれて初めて事故を経験し、事故の直後はパニックに陥ってしまいましたが、AIG自動車保険に加入していたのですぐに連絡しました。
そして担当者の方は、迅速に対応してくれました。

 

AIGの担当者の方は、事故の過失割合をこちらに有利になるように相手方の自動車保険担当者と話をつけてくれました。

 

今回の事故は相手が加害者となるため、過失割合も相手の方がずっと大きいものでしたが、こちらも車が動いていたためにゼロとはなりませんでした。

 

しかしAIGの担当者の方のおかげで、当初よりも割合を少なくすることが出来、ゼロに近い数字にしてくれました。

 

この他にも担当者の方は、休業補償の件やリハビリに関すること、その他私が行うべきことをわかりやすく教えてくれましたし、保険金の支払いなど今回の事故の事務関連が完了するまで、逐一連絡をしてくれていたので、そんな細やかで誠実な対応に今でもとても感謝しています。

 

AIG自動車保険の事故対応の評判が一番良いのはネットで知っていましたが、金額も安いし、選んで本当に良かったと思っています。

 

口コミ:AIG自動車保険は選べる特約が多かったので選びました

 

以前のことですが、一番特約の多い保険会社をネットで探していませした。
そこで見つけたのが、AIG自動車保険です。

 

30歳の妻が新しく免許を取ったことによって、自宅の車を運転することになりました。
私の場合、以前の会社は通販型自動車保険で既に20等級でした。

 

これ以上の割引は無い状態で、これに新しく30歳で乗れるよう年齢制限を加えるとかなり高く付くことがわかりました。
それでまずは年齢制限ありで安い自動車保険を探していたのがきっかけです。

 

AIGには家族限定補償があり、この割引率が高めに設定されていました。
運転するのは2人だけなので、普通の年齢制限よりも家族限定の方が割引率が高くてお得でした。

 

この特約を付けるとまず自分の保険会社より安くなり、他にこの特約がある会社で安い会社3社ほどに絞られました。

 

各社の特約を見ているとAIGでは他にうちの夫婦で適用できる割引がありました。
まずは新車割引です。
今乗っている車は加入当時まだ購入1年未満の新車で車両保険が安くなることがわかりました。

 

またAIGの保険に変えた場合、同じ20等級でも長期優良割引というさらに割引になっていくという特約が付いているのも魅力でした。

 

またゴールド免許証割引も10%と高く、これから妻がゴールドになっていくと今よりも割引率が高くなることも変えた理由です。

 

私も妻もさほど車の利用回数は多くは無いので、私もこれまで事故は起こしたことはありません。
等級が頭打ちになってさらに割引を期待する人には、AIGは一番おすすめの保険だと思います。

 

AIG自動車保険は事故対応が信頼できる!

 

私が現在加入しているAIG自動車保険は、母親の知人が代理店を務める会社に加入しています。
今まで私は過去に数回事故に遭っていて、AIGの担当者や、向こうの損保会社の担当とのやり取りを何度か経験しています。

 

その時に思うことなのですが、損保会社といえど対応は様々です。
もちろん担当者によっても違うのかもしれませんが、AIG自動車保険の担当に比べ、これは酷いという方も実際におられます。

 

意外と、大手で安いと言われているような保険に加入している人の担当者は、お世辞にも対応が良いとは言えないことが多いです。

 

逆に初めて聞くような、失礼な言い方をするとマイナーな保険会社の担当者の対応が、とても良かったりする場合もあるので、驚かされてしまうこともあります。

 

私はそんな対応の悪い自動車保険に加入していると、後が大変だと思うのです。
というのも、路上を車で走っている人の中にはややこしい人もいるわけです。

 

そういった人との対応が悪い場合には、話にならないとこちらに示談を求めてくるなど、本当に保険料を支払っている価値があるのか疑いたくなると思います。
万が一のための保険なのに、いざという時に役に立たないのでは意味がないからです。

 

そういったことにならないためにも、自動車保険選びは安さだけではなくて、対応や評判も視野に入れる必要があると言えます。
AIGの担当者はしっかりしているので、その点は、とても良かったですね。

 

AIG自動車保険まとめ

AIG損害保険は、外資系の代理店型自動車保険会社としては、もっとも評価の高い会社です。
国際コンサルティング企業、J.D.パワーのアンケート結果では、事故対応で5年連続1位を獲得(旧AIU)するなど、きめ細かいフォローでダントツの高評価を得ています。

 

また事故対応だけではなく、代理店型自動車保険を対象とした調査では、新規加入者や既存契約者向けの顧客満足度調査で1位を獲得しています。

 

安い通販型の自動車保険では不安を感じる人には、代理店の手厚いサポートを受けられるAIG損害保険はオススメでしょう。

安い自動車保険を探すならネットの一括見積もりがおすすめ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
しかも利用料は一切掛かりません!
こちらのページで詳しく解説しているので、よろしければ参考にしてください。

一番安い自動車保険はどこ?