MENU

自動車保険が安い年間の金額はいくら?

自動車保険は、複数の補償・特約の複合商品なのでとても複雑です。
契約内容に大きく左右されるので、単純に安いとか高いとかの判別が難しく、契約する会社を選ぶのに迷ってしまいますよね。

 

 

ちなみ、一番安い自動車保険だと、年間いくらになるのでしょうか?
以下の条件でシミュレーションしてみました。

 

  • 年齢:30歳以上
  • 等級:20等級
  • 年間走行距離:5000km
  • 免許:ゴールド
  • 運転者限定:本人限定
  • 年齢制限:30歳以上
  • 対人賠償:無制限
  • 対物賠償:無制限
  • 車両保険:なし

 

年間:16,600円
月々:1,500円

 

年間16,600円の自動車保険って、すごく安いですよね。
この条件では制限も厳しいし、実際に契約する際には、もっと補償を充実(対人・対物の無制限は、現在では最低限)させると思います。

 

でも、最低限の補償に押さえた安い自動車保険だと年間いくらなのか?
そういった目安にはなりますよね。

 

自動車保険が年間10万は安い?

切りの良い金額で、年間10万円の自動車保険は安いと言えるのでしょうか?
同様にシミュレーションしてみました。
10万円ぴったりとはいきませんが、以下の結果となりました。

 

  • 年齢:20歳以下
  • 等級:6等級(スタート時点の等級)
  • 年間走行距離:3000km
  • 免許:ブルー
  • 運転者限定:本人限定
  • 年齢制限:無制限
  • 対人賠償:無制限
  • 対物賠償:無制限
  • 車両保険:なし

 

年間:114,500円
月々:9,700円

 

免許を取ったばかりの18歳〜20歳が新規契約したと想定した条件です。
これで、年間が114,500円です。
1年間無事故で等級が7等級に上がると、102,900円と約10万円になります。

 

このシミュレーションは、ネット通販型の安い自動車保険で算出したものですので、代理店で契約すると、倍の20万円近い金額になると思います。
若者が車離れするのも無理のないことかもしれませんね。

 

自動車保険が年間20万だと高い?

上記の条件に加えて、車両保険をなし→ありに変更してみました。

 

  • 年齢:20歳以下
  • 等級:6等級(スタート時点の等級)
  • 年間走行距離:3000km
  • 免許:ブルー
  • 運転者限定:本人限定
  • 年齢制限:無制限
  • 対人賠償:無制限
  • 対物賠償:無制限
  • 車両保険:あり

 

年間:264,400円
月々:22,200円

 

自動車保険の年間金額が、20万を超えてます!これは高い!
運転者の年齢制限が21歳以上になると、年間132,700円と半額になるので、車に乗るのは21歳になってからがおすすめかもしれませんね。

 

自動車保険の年間の平均はいくら?

自動車保険の年間平均を年齢別にまとめてみました。
等級、補償、車両価格などで金額は大きく変わるので、目安として参考にしてください。

 

年代 年間保険料の平均
20代前半 約28万円
20代後半 約13万円
30代 約10万円
40代 約7万円

 

年間で安い自動車保険ランキングは一括見積もりで探す

 

一括見積もりを利用すれば、どこが一番安い自動車保険か簡単に探すことができます。
とは言え、見積もり前に大体の傾向を知りたい人もいると思いますので、まとめてみました。

 

参考:自動車保険が安いランキングBEST5とワーストランキング

 

新規でも年間の自動車保険の安いのは?

新規契約の場合、ノンフリート等級が低くて割引が少ないので、どうしても割高になってしまいますよね。
特に18歳・19歳・20歳の若者だと、え〜!というような金額になってしまいます。
新規でも年間の自動車保険が安いのはどこかを解説しています。

 

参考:自動車保険で新規契約が安いのはどこ?

 

年間の自動車保険が安い軽自動車

軽自動車は普通車に比べて年間に自動車保険が安いと聞きますが、本当でしょうか?
実は普通車との違いは車両料率クラスの違いだけです。
軽自動車のワゴンRと普通車のプリウスの年間の任意保険料を比較しています。

 

参考:軽自動車の任意保険の相場は?普通車より本当に安い?

安い自動車保険を探すならネットの一括見積もりがおすすめ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
しかも利用料は一切掛かりません!
こちらのページで詳しく解説しているので、よろしければ参考にしてください。

>>一番安い自動車保険はどこ?<<