MENU

自動車保険ならイーデザイン損保が事故対応と安さのバランスがいい!

イーデザイン損保自動車保険の基本情報

イーデザイン損害保険株式会社
イーデザイン損害保険

イーデザイン損保株式会社は、東京海上グループの通販型自動車保険を取り扱う損保会社です。
さかんにTVCMを行っている事もあり、急速に業績を伸ばしています。
東京海上グループという事もあって認知度は高く、評判も良いですね。
イーデザイン損保は、通販型としては珍しく、値段よりもサポート面を充実させており、そうった部分が非常に高い評価を得ています。
今一番勢いのある自動車保険会社と言えるでしょう。

 

契約台数

提携修理工場

無料レッカー

無料代車

非公開

約1,100ヶ所

60キロメートルまで

指定修理工場入庫時(要車両保険)

24時間事故受付

休日事故処理

格付け

ソルベンシーマージン

24時間365日

初期対応のみ

-

345.6%

※格付け:2017年11月15日時点
※ソルベンシーマージン(保険支払能力):2016年時点

 

イーデザイン損保自動車保険の顧客満足度

総合満足後

75.43

 

加入・更新手続き

79.46点

 

商品内容の充実度

74.07点

 

保険料

74.03点

 

事故対応

76.54点

 

調査・認定結果

73.27点

 

受取額・支払いスピード

75.91点

 

サポートサービス

74.18点

 

※自動車保険顧客満足度(オリコン調査)

 

イーデザイン損保自動車保険の更新・事故対応の評判

イーデザイン損保自動車保険の評判

電話対応の良さが丁寧かつ、的確。きちんと教育されているのだと感じた。インターネット上だけの取引なので少し心配していましたが、安心出来ました。これからも引き続き更新加入するつもりです。


 

イーデザイン損保自動車保険の評判

東京海上グループという国内大手の会社なので安心感があり、保証内容に対する掛け金が低く、事故時の対応もいい。


 

イーデザイン損保自動車保険の評判

初めて事故対応して頂いたのですが、丁寧で親切な対応に感心しました。事故時に担当して頂いた方のお人柄がとても良かったです。


 

イーデザイン損保の自動車保険の口コミ:他社で更新を断られて契約

 

通販型の自動車保険に初めて乗り換える時、ネットから一括見積もりできるサイトを使って、数社の保険料を比較してみました。
その時イーデザイン損保の見積もり額は、特に安くもなく高くもなくといった中レベルでした。
そこで、その時は一番安い保険会社に申し込みしたのです。

 

その保険会社に加入している最中に、事故にあいました。
事故対応など別に問題はなかったのですが、翌年更新しようとしたらその会社では受け付けてもらえなくなってしまったのです。
そのため、また慌てて他社を当たることになりました。
そこで契約したのが、イーデザイン損保です。

 

事故歴があって、他社に加入を相次いで断られた中で、契約できる会社。
その中で、いちばん安い保険料で契約できたのがイーデザイン損保だったのです。
この時は、本当に助かりました。

 

更に言えば、イーデザイン損保との契約中に事故にあったこともありますが、翌年の更新は可能でした。
いざというときの対応など、サービス面も良かったので何年かずっと更新を続けてきました。

 

安さだけを求めるなら他社に軍配があがるかもしれませんが、安心して使い続けられるという面も考慮し、かつできるだけ保険料がお値打ちなのが良いと思う人向けなのが、イーデザイン損保と言えそうです。

 

イーデザイン損保の自動車保険の口コミ:車両保険とロードサービス

 

数年前からイーデザイン損保を使っています。
それ以前は別の通販型自動車保険を使っていたのですが、近隣トラブルで車を傷つけられた際、車両保険が免責金額ちょうどくらいで痛い出費になったことがありました。
その点、イーデザイン損保は通販型では珍しく車両保険を初回から免責0にできますし、その割には価格が安いので助かっています。
ちなみに、車両保険免責0にした途端に大雨で浸水被害に合い、シート下の機器が壊れてしまったので、早速車両保険が活躍しました。

 

また、それ以外でも駐車場でぶつけられた際、弁護士特約を使って、なんとかこちら側の責任を0でという主張を通せたのですが、最初の電話問い合わせの際からこちらの要望や事故の状況をちゃんと聞いてくれて、弁護士特約を使うことを勧めてくれましたし、サポート対応もなかなか悪くないなと思いました。

 

ロードサービスは使ったことはないですが、ちゃんとついているので安心ですし、通販型とは言え、自信を持って知り合いなどにも勧められる会社だと思います。
一年更新なので毎回一括見積サービスを使い比較検討しなおしていますが、今のところ車両保険の契約内容が同等なプランでは一番安いですし、これからも続けるだろうと思います。

 

イーデザイン損保の自動車保険の口コミ:電話で見積もり

 

家族で車を使用していますが年間走行距離が短く乗らない月もありましたし、ガソリンスタンドに行く回数も年に5回ぐらいで殆ど乗っていませんでした。
そんな状況でも保険会社に支払う額は高く、割りに合わないと思っていたので、一番安い自動車保険を探していたところ、イーデザイン損保を見つけました。

 

詳しい事を聞きたいと思ったのでサポートに連絡をしました。
イーデザイン損保のオペレーターの方に自動車の形式、排気量等を聞かれ、さらに年間でどれくらいの走行距離ですかと聞かれたので、1,000kmから最大でも1,500Kmも行かないと伝えました。
すると、3,000kmまでのコースがあると伝えられ、このコースを主体にした説明を元にお話をしてくれました。

 

まず、過去に事故暦等があるか聞かれ、無いと答えると運転免許の色等、こちらの状況を細かく伝えていきました。
その後、年間の保険料を出して頂いたのですが、こちらが思って以上にさらに安い自動車保険料を提示をされたので以外でした。

 

また、前の会社の等級も引き継がれるので、さらに納得の行く契約料になりました。
結局は1万円程安くする事ができましたし、イーデザイン損保の保険内容の方も、前社とまったく変わらなく、さらに費用は安いので迷わずに乗り換える事にしました。
ロードサービスの拠点も多く、夜中でもサポートが対応をしてくれるので、安心して利用ができると思いました。

 

イーデザイン損保の自動車保険の口コミ:事故対応が素晴らしい

 

普段はめったに利用することがない、利用しないほうが良い自動車保険ですが、今回イーデザイン損保には大変おせわになることとなりました。
休日に家族で近くのショッピングセンターに車で行く途中、少し細い道を走行中に、突然バックで車が飛び出し、接触事故をおこしました。

 

徐行していたとはいえ、こちらも動いる状態。
ただ相手はバックで特にブレーキもかけないくらいの勢いで出てきたため、どれくらいの割合になるか、大変きになりながらも、とりあえず双方の自動車保険会社に連絡しました。

 

おかげさまですぐにイーデザイン損保に連絡が付き、電話口に出ていただいたオペレーターの方も落ち着いてゆっくりとしゃべっていただき、わかりやすく対処の段取りを説明いただけました。
事故相手と連絡先を交換し、窓口の方に連絡、その後は全てをおまかせすることができました。

 

初めての事故でしたので何をすればよいかがわかっていなかったのですが、逆に何もする必要もなく、イーデザイン損保自動車保険の方で全て対応してくれ、とても助かりました。
その後、結局2:8でわずかながらこちらにも責任がある形となりましたが、長引くこともなく手続きも簡単に終わらせることが出来ました。
そして何よりも気持ち良く日々を過ごせているので、イーデザイン損保自動車保険には感謝をしています。

 

イーデザイン損保自動車保険まとめ

イーデザイン損保は、国内大手の東京海上グループという安心感と、実際の事故対応の良さもあり、各顧客満足度調査で非常に高評価を獲得しています。

 

当サイト紹介しているオリコン調査でも、調査項目の内ベスト3入りしていないのは、会社の信頼性の1項目のみ。
とは言え、東京海上ホールディングスの子会社ですので、実際の信頼性に問題はありません。
日本最大の損保グループですので、ここが駄目なら、他のグループは更に駄目でしょうね。

 

特徴として、通販型の自動車保険としては、事故対応の評価が素晴らしく、オリコン調査で1位を獲得。
また国産コンサルティング企業である、J.D.パワー社のアンケートでも、AIU保険についでイーデザイン損保が2位を獲得するなど、しっかりとした実力を持っています。
通販型は、事故対応を問題にされることが多いのです、実際利用している方には高評価となっているのが面白い所です。

 

現在、代理店型の自動車保険に加入しており、保険料を引き下げる為に通販型への変更を検討しているのなら、イーデザイン損保は最有力候補です。
料金的にも安く、事故対応も安心できるのは、やはりポイント高いですよね。
イーデザイン損保の保険料は、申し込み時点での過去1年間の走行距離に応じて決定しますので、特に走行距離が短い人は安い保険料となるでしょう。

安い自動車保険を探すなら、ネットの一括見積りがオススメ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
しかも利用料は一切掛かりません!
こちらのページで詳しく解説しているので、よろしければ参考にしてください。

>>一番安い自動車保険はどこ?<<