MENU

自動車保険で走行距離が多い人でも安いのは?オーバーしたら?

 

一括見積もりサイト等で安い自動車保険を探すと、ネット通販型になることが殆どですよね。
ネット通販型が安くなる理由は、代理店型と比較すると店舗費や人件費が低いためです。

 

また、リスク細分型で保険料を算出している自動車保険が多いのも特徴です。
ソニー損保の「走った分だけ」のテレビCMは有名ですよね。

 

走行距離が短い人には安くてお得なリスク細分型ですが、遠方への通勤などで走行距離が多い人には不利になってしまいます。

 

このページでは、自動車保険の走行距離と、多い人でも安い損保会社について解説しています。
参考にして下さいね。

 

走行距離の多い少ないが自動車保険の高い安いに及ぼす影響

 

自動車保険見積もりの際、年間走行距離の入力が必要な損保会社が増えています。
走行距離が多かったり少なかったりすることで、どれだけ金額に影響が出るのでしょうか?
以下の条件でシミュレーションしてみました!

 

年齢:30歳以上
等級:20等級
年間走行距離:シミュレーションごとに変更
免許の種類:ゴールド
運転者限定:家族限定
運転者の年齢制限:30歳以上
対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
車両保険:なし

 

自動車保険の走行距離が少ないと安い?

年間の走行距離が一番少ない3,000kmでシミュレーションしてみました。

 

年齢:30歳以上
等級:20等級
年間走行距離:3,000km
免許の種類:ゴールド
運転者限定:家族限定
運転者の年齢制限:30歳以上
対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
車両保険:なし

 

シミュレーション結果は、年間16,700円(月々1,500円)でした。
かなり安いですね。

 

自動車保険の走行距離が増えると高くなる?

続いて、年間の走行距離が11,000kmでシミュレーションしてみました。
自家用乗用車の年間平均走行距離は「10,575km」とのデータがありますので平均値ですね。

 

年齢:30歳以上
等級:20等級
年間走行距離:11,000km
免許の種類:ゴールド
運転者限定:家族限定
運転者の年齢制限:30歳以上
対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
車両保険:なし

 

シミュレーション結果は、年間20,800円(月々1,900円)でした。
やはり高くなってますね。

 

自動車保険の走行距離が多いと高い?

最後に、年間の走行距離が無制限でシミュレーションしてみました。

 

年齢:30歳以上
等級:20等級
年間走行距離:無制限
免許の種類:ゴールド
運転者限定:家族限定
運転者の年齢制限:30歳以上
対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
車両保険:なし

 

シミュレーション結果は、年間25,300円(月々2,300円)でした。

 

更に高くなり、走行距離3,000kmと比較すると、約1.5倍になりました。
やはり、走行距離が自動車保険料に及ぼす影響は大きいと言えますね。

 

自動車保険の走行距離をオーバーしたらどうなる?

例えば、見積もり・契約の際に3,000kmで申告していたのに、実際には5,000kmになった場合はどうなるのでしょうか?
結論から言うと、損保会社によって対応が異なります。

 

セゾン自動車火災では、特に手続きする必要はありません。
次回の契約更新時に、オドメーターの走行距離を入力するだけでOKです。

 

チューリッヒ保険では、オーバー時点で申告する義務が規約に記載されています。
少しくらいのオーバーなら多めにみてくれるかもしれませんが、最悪は補償を受けられない事態になるかもしれないので、申告する必要があります。

 

年間走行距離が多い人でも安い自動車保険はどこ?

 

走行距離が多い人が安い自動車保険を探すなら、ネット通販型の中から、走行距離区分のない損保会社がおすすめです。
具体的には、以下の3社です。

 

  1. SBI損保
  2. 三井ダイレクト
  3. セコム損保

 

走行距離区分のない安い自動車保険その1.SBI損保

SBI損保はネット通販型の自動車保険の中でも特に安いことで評判です。
反面、事故対応やサービス内容では、口コミやランキングサイトでの評価は高くありません。

 

参考:SBI損保 自動車保険は安い?評判・評価・口コミ

 

走行距離区分のない安い自動車保険その2.三井ダイレクト

三井ダイレクトは通販型の安い自動車保険を取り扱う、MS&ADインシュアランスグループ傘下の損保会社です。
メガ損保グループの傘下ということで信頼性が高いのが特徴です。

 

参考:三井ダイレクト損保 自動車保険は安い?評判・口コミと見積もり!

 

走行距離区分のない安い自動車保険その3.セコム損保

セコム損保は、東洋火災海上保険株式会社がセコムに資本傘下に入って、改名した損保会社です。
マイナー損保ですが、事故対応などでは一定の評価がありますが、高評価とは言えません。
オリコンの顧客満足度調査でも、殆どの項目がランキ外ですね。

 

安い自動車保険は比較して探すことをおすすめ!

走行距離が多い人は、少ない人に比べて自動車保険が高くなりがちです。
自動車保険は掛け捨てですので、少しでも安い方が良いに決まってますよね。
複数の損保会社で見積もりして、料金を比較することをおすすめします。

 

自動車保険見積もりで一番安いところを簡単に探す方法

自動車保険の一括見積もりなら、どこが一番安いのか簡単に探すことができます。
一度入力するだけで、同条件で簡単に比較することができます。
一括見積もりの利用は無料なので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

参考:自動車保険見積もり比較!一括見積もりで安い順のランキング!

安い自動車保険を探すならネットの一括見積もりがおすすめ。
最大20社に一括で見積もり依頼、最短5分でどこが一番安いのか簡単に分かります。
しかも利用料は一切掛かりません!
こちらのページで詳しく解説しているので、よろしければ参考にしてください。

一番安い自動車保険はどこ?